2017年9月

橋梁点検車

今回はめずらしい橋梁点検車の修理。

高所作業車のように上への作業に対し、橋の点検などをするための下側へ延びていく車両だ。

 

写真にはないが、下へ延びる際にリヤバンパーを破損させたもの。 このデカいアームに押され大変型していた。

 

実はこの手の修理は3回ほど経験がある。 絶対交換と思うが、納期と価格にビックリしてしまう。 そう、直すしかないのだ。。。

 

ほぼ新規制作に近く骨の折れる作業だが、今回もバッチリ完成。 

1506757286130.jpg

 

ついでにブームの赤ペイントもおこない来週にはまた働いてもらえそうです。  お疲れ様。

 

 

 

 

そして。

 

おなじみ検診車腐食車両の修理に着手しているのだが、、、まぁまぁなハイレベル 笑

1506757259802.jpg

1506757264786.jpg

 

 

 

工場長が着手。  つづいて冨さんへ。

1506757274776.jpg

地道にがんばろう。

 

 

 

 

 

交流会

先日、今後の育成、採用のサイクル作りにむけての交流会をおこなった。 よくある研修制度とはまた違う方たちだ。

 

長い目でみた育成活用サイクルを考えると、ぜひ取り入れていきたいところだが、この今後の取り組みについては、今週と先週と、

既存スタッフで入念にミーティングを行った。

そのほかにも同時に進行していく必要のある事柄にも取り組んでいるが、まったく時間が足りない。

 

一時的に見送る勇気も必要なのかもしれないな。 

 

しかし変革には有意義な場となったし、今後必ず生きてくると思う。   30年スタンダード目指して頑張ろう!!

                                                                                                   

1506381300859.jpg     1506381309399.jpg

1506381353421.jpg

 

それにしても意欲ある若者たちを見て以前よりも希望が持てるようになった。 ありがとう。

 

バス塗装

今回はニッサンシビリアンの塗装。 

柏市よりおこしいただいたキャンピングカーのお客様だ。

1505899026433.jpg

 

早速、新しく戦力に加わってもらった冨さんに施工してもらった。 

 

 

 

スピードと疲労を考慮してトップコートは、2名で別れて仕上げた。

  

1505899043160.jpg

1505899055590.jpg

 

1505899050003.jpg

なんとか月内お客様のもとへお返しできそう。

 

ありがとうございました。 

散水車修理

今回は、散水車の修理。 現場に居座ることの多い車両であまり目にしない車かもしれないが、水汲みや散水に威力を発揮する車両だ。

 

そんな車両だが、今回給水(水汲み)がほとんどしなくなってしまったことで入庫。

1505899902403.jpg

1505899893972.jpg

 

詰まりや、真空漏れなどの原因は多いのだが、その点検もなかなか骨が折れる。

 

 

恐らくポンプの不良と考えられるが、高価なパーツのため、入念に点検をした。   決定的な原因がつかめなかったが、各所の状況的にはポンプとの判断で交換作業をスタート。

1505898974148.jpg

 

 

交換後のエアー抜きなどもあり、タイムラグがあったが、無事給水を開始してくれた。  

 

1505898998686.jpg

この大きなバケツの水が5秒もかからずカラとなった。 こうでなければ、現場で使いものにならないと思うがすごい給水力!!

 

 

1505898967520.jpg

 

各所点検し完了    なんかホっとした (笑)

  

 

9月より

今月より、新たに井上自動車の戦力に加わってもらった冨田さん。  早速スーパーデッキのペイントに取り掛かってもらったが、さすが経験25年。 スピードも仕上がりも申し分ない。

 

1504912306365.jpg

 

1504912313125.jpg

 

塗装だけではなく、鈑金と整備と取り掛かってもらっている。 当社のスタンスにしっかりついてきてくれそうだ。 

 

 

お取引先のみな様、これからどうぞよろしくお願いいたします。 

 

 

 

 

渓流釣り

先日、群馬のとある川へ渓流釣りへ出かけた。 山高く道なき道を進みたどり着いた渓流。

 

途中なにげに心配になるほど、険しい道となったが。。

 

1504610270419.jpg

 

1504610279004.jpg

 

ここは、もちろん自然の渓流。 近くに養殖所があり、おおきなイケスや食事処もそなわっている。 しかし養殖所の方たちはあの道の行き来は大変だろう。  

 

ここは自然の渓流に放流されたヤマメやイワナ、ニジマスを釣って楽しむことができる。 中には自然の中で育った大きな魚も混ざっていてロケーション時には抜群だ。

 

1504610326517.jpg

 

 

 

 

釣った魚は持ち帰り、または即料理などにして食すことができる。 

1503962831024.jpg

1503962842126.jpg

1503962800705.jpg

2匹ずつ計6匹カラアゲと焼きでいただいた。   真夏に時折寒さを感じほどの涼しさと、マイナスイオンが最高でした。 

 

本当はマイイケスに投入の予定だったが、なかなか本数が上がらず全部食べてしまった 笑 

 

 

 

 

そう、イケスといえばただいま海のマイイケスを準備している。

なかなか進まないが、9月中にはナイス個体の捕獲にいきたいとおもっている!!    林遊船さん  その時はよろしくお願いします。

1504609673996.jpg

1504609630172.jpg

1504609893352.jpg

 

 

 

 

 

8月も終わり

北の存在が本当に大事になりそうな予感がしている今日この頃。 他人事のように好奇心でワクワクゾクゾクする反面、本当におきたらどーするんだろうか。。とも本気で思ってしまう。

 

いろいろ頑張っても一発ふきとんじぇば終わりだな。  考えていても仕方ないが、どうせやるならISと戦ってもらいたいもんだ。  

 

 

そんな中、8月も無事終わり、ミーティングのあと食事へいった。 今後のプランも含め良い場となったが、豊にあわせてメシを3杯も食べてしまった。  ヤバイな。

1504514847085.jpg

1週間分の運動は水の泡と消えた。。

 

 

 

そして9月にはいり、 一息いれたいところだが、そうも言ってられないみたいだ。 

1503011981189.jpg

1504514841575.jpg

 

 

いよいよ今月から蓄えていた新しいステップアップの準備をはじめようとおもう。 その項目の選定と準備に時間をさきたいのだが、なかなか思うようにはいかないな。  ただの紙キレにならないようにしなといけない。 

 

3流脱却にむけて踏ん張り時だ 笑   ガンバロウみんな!!  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1
ページトップへ戻る